本文へスキップ

インターネット家庭教師・生葉塾は、全国どこでもSkypeで英文法・英文解釈を指導する塾です。

センター・英検対策無料TEL. 050-3608-0760

塾長ブログACCESS



バックナンバー
 
                         


◆関係代名詞の規則は頭に入りましたか? 
 

引き続いて英文解釈教室の「関係代名詞」について、考えてみましょう。


関係代名詞を考えるときに大切なことは、関係代名詞によって導かれる節は、関係代名詞を先行詞で置き換えると、主語・目的語・補語の点で欠けるもののない独立した文になるという規則でしたね。3回目になると「この規則」も頭に入ってきましたよね。では、頭に入っているか、確認してみましょう。


下記の英文で考えてみましょう。


I have always wondered at the passion many people have to meet the celebrated.



*wonder(動)不思議に思う passion(名)情熱 the celebrated(名)有名人


和訳は下記の訳で正しいですか。


「多くの人々が有名人に会わなければならない情熱を、私はいつも不思議に思ってきた。」


[解説]
昨日やった、名詞+(関係詞)+【S+V】は関係代名詞、目的格の省略でしたね。passionとmanyの間に関係代名詞の省略ですね。関係詞節はcelebratedまでですね。では、the passionが関係詞節のどこから出てきましたか。meetは目的語を2つ取れませんから、the passionはhaveとtoの間にあって、to meetはpassionを修飾する形容詞的用法の不定詞のthe passionが関係代名詞にかわって省略されたものと判断できるので、和訳は間違いとなりますね。


[正解]
I have always wondered at the passion【many people have
to meet the celebrated.】


「多くの人々が有名人と会うことに示す情熱を、私はいつも不思議に思ってきた」


はthe passionの出どころを示す印。このマークをつけると訳がわかりやすくなります。



今回の問題は決して奇問ではなく、よく出る問題です。関係代名詞の解釈問題は必ずはじめに述べた規則ともう一つ、「先行詞がどこから来たか」が、とても重要になりますので、間違った人はもう一度復習してみてください。


関連記事
1.この英文がきっかけで英語の偏差値が75になった!
2.この英文は高校1年生では間違う人が多いです
3.
It ~ that〜構文はこのように整理する
4.
It is(was) 〜thatの間に副詞要素が入る場合に疑問を持つ人が多いです 
5.
英文解釈力が飛躍的に向上する英単語とは
6.
and ,but ,orを見たら
7.
英文解釈・関係代名詞で大切なこととは
8.
関係代名詞の省略されているところがわかりますか?
10.
英文解釈・関係代名詞の大学受験レベル


はてなブックマークに追加

バナースペース

生葉塾 ネット家庭教師

  TEL 050-3608-0760
センター・英検対策無料