本文へスキップ

インターネット家庭教師・生葉塾は、全国どこでもSkypeで英文法・英文解釈を指導する塾です。

共通テスト・英検対策無料



050-3608-0760

塾長ブログACCESS



バックナンバー
 
                         


◆英文の直読直解にはトランプゲームのやり方で

 塾生に尋ねてみる。「トランプの神経衰弱は得意?」

 「苦手なんです」

 この英文が解けない受験生はいつもこう答えるのである。  

 I have seen various places in Europe, and I never found myself the worse for seeing them,
but the better.


問題)butで結ばれているのは。

 まず、and ,but ,orを見たら、次に来る語句、節を見て、前の部分から文法上それと対等なものを見つけ出すことだ。

 これは難しく考える必要がない。神経衰弱をやるやり方でA and Bの形なら、andのあとのBと同じ形を、andの前からAを見つけることだ。

 神経衰弱はトランプを裏返しにして同じ数字のカード2枚を引き当てるゲームだが、英文読解であれば、見えている英文を分析するわけだから、より簡単である。

 塾生が上記の問題が解けないというので、and,but,orを見たら神経衰弱の方法を話したら、すぐに解けた。

 and,but,orの等位接続詞はもっと深く分析が必要な文もあるが、まず、この程度の英文の分析をすばやくやれると速く読めるようになるのである。

解答) the worse と the better
和訳)私はヨーロッパの様々な場所を見てきたが、そのために堕落したことは一度もなくかえって向上してきた。


関連記事
1.
この英文がきっかけで英語の偏差値が75になった!
2.この英文は高校1年生では間違う人が多いです
3.
It ~ that〜構文はこのように整理する
4.
It is(was) 〜thatの間に副詞要素が入る場合に疑問を持つ人が多いです 
5.
英文解釈力が飛躍的に向上する英単語とは
7.
英文解釈・関係代名詞で大切なこととは
8.
関係代名詞の省略されているところがわかりますか?
9.
関係代名詞の規則は頭に入りましたか?
10.
英文解釈・関係代名詞の大学受験レベル

共通テスト・英検対策無料


はてなブックマークに追加

バナースペース

生葉塾 ネット家庭教師

  TEL 050-3608-0760
共通テスト・英検対策無料