本文へスキップ

インターネット家庭教師・生葉塾は、全国どこでもSkypeで英文法・英文解釈を指導する塾です。

センター・英検対策無料TEL. 050-3608-0760

九州大学医学部合格体験記RECRUIT



◆九州大学医学部合格体験記

  私は中2の時から4年間、毎週2時間先生にご指導頂きました。

 そして、現役で九州大学の医学部医学科に合格することができました。

 早い段階で受験勉強のスタートを切ったことを今では本当に良かったと思っています。東大や医学部という難関を目指すに当たって最も重要なのは、このスタートを切る時期がどれだけ早いかです。受験英語において必要な能力は、「構文解釈力」、「単語力」、「英作文力」など様々ですが、多くの高校で単語力は伸ばしてもらえるでしょう。英作文力は高3からで間に合います。ですが、「構文解釈力」は高校の中にはおろそかにする場合もあり、そして自分ではなかなか身につけにくい力です。一方、入試で英文和訳が出たとき、一番配点が大きいのが「構文を正しく把握できているか」です。構文を間違えたときの減点は非常に大きいです。

 だからこそ、先生と中学生や高1などの早い時期に構文解釈のコツを身につければ、英語の点はその後ずっと安定してくると思います。英文解釈教室などの伊藤和夫先生の著書は読み難い部分もはじめは多いでしょうが、読み終えたときその苦労以上の力が身についていることを実感するでしょう。特に、駿台模試などを受けると周りと自分の点数差に驚くことと思います。

 高2や高3になると、理科や数学にかけないといけない時間は相当増えて来ると思いますが、英語の土台がしっかりしていれば数理に思う存分時間を費やすことができるでしょう。私自身そういうふうに勉強を進めてこれたことは正解だったと思いますし、それは吉武先生の存在なくして出来なかったと思います。先生は、本当に基礎の基礎、単語も初歩の初歩から優しく教えてくださいました。本当に感謝でいっぱいです。

 この合格体験記を参考にし、自分なりの計画を立て、難関大に合格してください!しつこいようですが、早いスタートが肝心です。最後になりましたが、生葉塾の生徒さんのご活躍を心よりお祈りしております。
 
関連記事
英文解釈教室の使い方



 
 




 
 

バナースペース

生葉塾 ネット家庭教師

  TEL 050-3608-0760
センター・英検対策無料