本文へスキップ

インターネット家庭教師・生葉塾は、全国どこでもSkypeで英文法・英文解釈を指導する塾です。

センター・英検対策無料TEL. 050-3608-0760

塾長ブログACCESS



バックナンバー
 
                         


大学受験・英単語学習の目標とは 
 

 では、英単語の覚え方をひとつ提案いたします。まず学校の単語の小テストは積極的に参加して確実に合格点が取れるように取り組んでください。なかなか強制的にやってもらわないと自分で単語を覚えるのは苦労しますね。採点も大変だから本当に先生に感謝しないといけません。

 単語帳は学校指定の単語帳で小テストが実施されていればこれで十分だと思います。学校の本ではレベルが満足できないし、合格が難しそうだと判断したら本屋で自分に合ったものを一冊購入する。タイトルは語呂合わせ、センター頻出等いろいろありますね。

 ポイントは単語の勉強は一日15分ほどの短時間であまり時間をかけないこと。まずは英単語一語に日本語のひとつの意味をおさえる。コンセプトでいいと思ったのは中経出版「1分間英単語1600」の勉強法です。塾の成績上位者もこの方法を使っています。

 これは今使っている自分の単語帳でも実践できます。英単語一語に対してメインの日本語訳一語にラインマーカーを引き、単語を隠して言えるかどうかチェックしていけばいいですね。人によって暗記法は異なりますが、まず声を出して、書き、繰り返す。見るだけで頭に入る人はそれでO.K.です。昨日やったところを翌日見直す。これがなかなかできないので忘れてしまいます。これを習慣づける。通学途中の隙間時間を使うとかの自分なりの工夫をしてみてください。本が1回終われば毎週1回は全部復習する。年間では何十回かやっていることになります。ながめて覚えるだけでいいと思います。

 英単語学習の目標は試験にでる英単語を全部覚えきれるものではないので、知らない単語が出てきたら、単語の意味を文の前後関係から類推できる力を養うことです。この時、語源、接頭語、接尾語などを知っていると手掛かりになります。




関連記事

英単語を効率的に記憶する方法とは 




バナースペース

生葉塾 ネット家庭教師

  TEL 050-3608-0760
センター・英検対策無料