本文へスキップ

インターネット家庭教師・生葉塾は、全国どこでもSkypeで英文法・英文解釈を指導する塾です。

センター・英検対策無料TEL. 050-3608-0760

塾長ブログ・バックナンバーACCESS



バックナンバー
 
                         


中学2年生が3ヶ月で英検2級に合格!

 
 塾では「英文解釈教室」を長年使ってきた。このテキストの使用は大学受験用なので高校3年生か浪人生の春から、早く使いはじめたとしても高校2年生の春からだった。 

 高校2年生からの生徒は早稲田大学政経学部や九州大学医学部・法学部などに現役で合格したが、初めからこのテキストを使っても解説をするのにとても時間がかかった。これを使いはじめる前に前段階のテキストが必要であることを痛切に感じていた。 

 そんな折、保護者の方から、まだ中学2年生ですが指導できますかと問い合わせをもらった。自分は医師で長男は国立大医学部に在籍している。受験英語への関心は高く、長男とはビジュアル英文解釈PART1・2(駿台文庫)を一緒にやってきたという話を聞いた。 

 中学2年生は中高一貫校に通っていて、中学校レベルの模擬試験では全国トップレベルで最近は1学年上の模試を受験しているとのことだった。保護者の方のお話では長男が医学部に合格した勉強を振り返ってみて数学・理科は中高一貫校でもカリキュラムの関係からどうしても高校3年までかかってしまう。英語だけは学年に関係なく進められるので、早めに受験レベルまで達したいとのことだった。

 入塾して保護者の医師の方と二人三脚で、「英文解釈教室」をやる前のテキスト選びをして、暗中模索の指導がはじまった。英文解釈は「ビジュアル英文解釈PART1・2(駿台文庫)」。イディオムは「速読英熟語(Z会出版)」。文法は「そこが知りたい英文法(駿台文庫)」「新・英文法頻出問題演習(PART1文法篇)」2冊を「Forest(桐原書店)」の対応する章の解説を加えて指導してきた。 指導3か月で英検2級に合格。そうして1年あまりでようやく「英文解釈教室」に入るに至ったのである。

 このテキストも簡単な構文から入って、2回目に難しい構文とやっている生徒もいるのだが、保護者の医師の方の希望は、はじめから全部やらせてくださいとのことだった。この妥協しない教育方針にあらためて感心させられたのである。

関連記事
英検2級合格体験記

はてなブックマークに追加









バナースペース

生葉塾 ネット家庭教師

  TEL 050-3608-0760
センター・英検対策無料