本文へスキップ

インターネット家庭教師・生葉塾は、全国どこでもSkypeで英文法・英文解釈を指導する塾です。

センター・英検対策無料TEL. 050-3608-0760

塾長ブログACCESS



バックナンバー
 
                         


センター試験・英語 (筆記)で9割とった受験生とは

 
今年のセンター試験・英語(筆記)で9割以上とった受験生は異口同音で言います。
 
 「試験は60分で終わって、残りの時間で見直しをやった」
 
 60分で終わる実力がないと9割は取れないのです。


 今週の土曜日からセンター英語 (筆記)対策をはじめます。スカイプのグループ通話で全国一斉に塾生が80分の過去問を制限時間60分で解くのです。

 センター試験模試、1番から順番通りに解くと6番の問題の途中で時間切れになり、最後まで解答できない受験生が出ます。平均点120点前後の受験生は、問題を最後まで解くことができず、当てずっぽうにマークしています。

 まずは2番の文法・語法問題対策として、問題集1冊(UPGRADE 英文法語法問題(数研出版)、英語頻出問題総演習(桐原書店)、Next Stage (桐原書店))を徹底的に取り組んで1問15秒で解けるようにしてください。トップ高校では毎週これらテキストの小テストが行われていると聞きます。同じ問題で95%はできるようになる必要があります。

 センター対策をはじめた当時、制限時間をせめて70分にしてくれませんかと塾生から言われたことがありました。模擬試験よりも悪い点数になって、自信を失ってしまうからというものでしたが、効果が出ないという理由で60分で続けました。この塾生のセンター試験結果は190点(筆記)。満面の笑みを浮かべて、この指導を受けてよかったと言ったのです。

 また、この対策をはじめて3か月で94点から186点取れるようになった塾生がいます。最初はつらかったと思いますが、「継続は力なり」で毎週やることによって短時間で問題に反応できるようになったのです。

 今年の塾生平均は英語(筆記)173点、(リスニング)41点でした。







バナースペース

生葉塾 ネット家庭教師

  TEL 050-3608-0760
センター・英検対策無料