本文へスキップ

インターネット家庭教師・生葉塾は、全国どこでもSkypeで英文法・英文解釈を指導する塾です。

共通テスト・英検対策無料



050-3608-0760

塾長ブログACCESS



バックナンバー
 
                         


◆成績が伸び悩んでいる人に共通することとは

 高校3年の7月、夏の甲子園、県大会に負けて、やっと受験勉強をはじめて入塾した生徒がいた。国公立大学の農学部志望。1,2年までは部活中心で勉強はあまりしていなかった。夏休みは連日授業に出席して頑張ったが、秋になっても、なかなか成績は上がらなかった。

10月のある日、勉強が進んでいないので、彼に1学年下の2年生の授業をすすめた。このクラスには授業中よく質問する生徒がいる。

 

「先生、thatはこの前、習ったあれけ〜、同格名詞節け〜」

 

「that以下は独立した完全な文になっているか? the 名詞とthat節がイコールなのか?」

 

「なっていないから。あ、そうか!不完全だから関係詞の目的格だ。」

 

終始こんな感じで高2生があれやこれやと質問した。3年生には不満足だっただろうと授業後に彼に感想を聞いた。高2生の質問でわからない所が随分わかるようになったと言った。わからない所をそのままにしていたことが、成績が伸びない理由になっていたことに気づいたのである。それから彼は積極的にこの授業に出席するようになった。

 

成績が伸び悩んでいる人に共通することは、「今さら聞けない質問を聞いていないこと。わからない所を解決していないこと」である。その場で恥をかいても、わからない所を一つ一つクリアしていけば、合格の道は開けるのである。その後、彼はよく質問をするようになり、無事に岡山大学、農学部に合格したのである。

センター・英検対策無料


はてなブックマークに追加









バナースペース

生葉塾 ネット家庭教師

  TEL 050-3608-0760
共通テスト・英検対策無料