本文へスキップ

インターネット家庭教師・生葉塾は、全国どこでもSkypeで英文法・英文解釈を指導する塾です。

共通テスト・英検対策無料



050-3608-0760

塾長ブログACCESS



バックナンバー
 
                         


英語の予習を30分以内で終わらせる方法とは 
 
 
英語は予習をして授業を受けている人は多いと思います。時間がかかりすぎていませんか?30分以内で終わる方法があります。

 英語のリーダーのテキストは長文を読ませて、最後に文法事項や構文をまとめで行うテキストが多いです。

 このようなテキストでは英語構文の体系があまりわかりません。文法のテキストを並行して学んでいますが、はじめに体系的に構文や文法を習得すると授業の予習は30分以内でできるのです。

 それにはまず、デュアルスコープなどの総合英語テキストと英文解釈教室の構文を習得するのです。英語の予習の2時間をこれらのテキストを熟読する時間に割いてください。

 英語の予習が2時間かかるという塾生がいました。これらのテキストを終えたら、予習は英文を読み流して、わからない単語・熟語を文の前後関係から類推するだけ、30分以内で余裕で終わるようになっているのです。


関連記事
英文解釈教室の使い方
明治大学合格体験記

共通テスト・英検対策無料

はてなブックマークに追加

バナースペース

生葉塾 ネット家庭教師

  TEL 050-3608-0760
共通テスト・英検対策無料